輝き続ける

駆け出した空に響かせよう

まだ見ぬ場所へ

ブログの説明を(私にとってはサブタイトルみたいなもんですが)

"ここにしかない景色"から"駆け出した空に響かせよう"に変えました。 

りょうちゃんの曲、ノマドの歌詞の一部です。

りょうちゃんが一生懸命考えた歌詞を安易に引用してごめんなさい🙇

と言いながらこの記事のタイトルにも引用してる()


相変わらずジャニーズカテゴリーに登録してるんですが、これからどうしようかなぁと思ってます。

エイトさんは変わらず応援してるので、エイトさんのことを書くならこのままでもいいかなと…

書くかな…?

自担のいないグループとどう向き合うか。

あれから11日が経ちました。
正直言って、あまり実感がありません。
前にも書いたけど、レギュラー番組には元から全員いないこともあったしね。
5人の動画は発表の翌日に見て以来一回も見てないし。

#ベストオブNSKDのタグを見たり、なにわ垢に行って癒やされてます。
退所が発表されてからなにわちゃんの熱も少し冷めちゃいましてね。
主軸がグラつくと駄目なんだなぁと。

タイトルですが、5人の関ジャニ∞とどう向き合うか。
発表があった時にはね、これからも着いていくって決意をしたんですよね一旦。
でも日を追うごとに、自担のいない関ジャニ∞を追いかけられるか不安になって。

フォロワーさんたちが"ゆっくりでいいよ、無理はよくない"って言ってくれたので、今まで通り、のんびり応援しようかなと思いました。

一方で5人の関ジャニ∞を見たいと思う自分もいまして。(動画見れないのに)
今日ドリフェスの応募が始まったとのことで申し込みました。当たったら行きます。錦戸担は来なくていいとか言う外野の声は知りません。

錦戸担であったのと同時に関ジャニ∞のファンなので。

錦戸担は割とドラマ落ちが多い中(私調べ)、私は関ジャニ∞からでした。eighterの友達に連れて行ってもらったライブでわちゃわちゃ楽しそうなエイトに惹かれて。そしてeighterとしてヲタ活していく内に、りょうちゃんの可愛さにやられて錦戸担になりました。

関ジャニ∞の応援はやめたくないんです。

りょうちゃん個人に関しては活動が始まったら追うつもりでいます。
りょうちゃんが見れないから寂しいっていうのはあんまりないんですよね。
ただただ関ジャニ∞に居なくなってしまったのが寂しい。
5人になっちゃったのが寂しい。

また書きたいことが出来たら書きに来ます。

無題

4日経って慣れたつもりでいたけど、ドリフェスに(当たり前なんだけど)5人で出るという知らせに、グサッと来た。
りょーちゃんが居なくなったことを受け入れられてないのかしら。

直近の関ジャムとかジャニ勉のレギュラー番組にも既にりょーちゃんはいなかったけど、あれは元々全員揃わないこともあるやつだから大丈夫だった。
大山田のボーカル好きだなとすら思った。

よく考えてみれば、番組でお別れ企画のあったすばるくんの時ですら暫く受け入れられてなかったのに、自担とあの報告文だけでお別れなんて、受け入れられるわけもないんだよな。

担当が1人増えました。

お久しぶりですこんばんは。

突然ですが、この度自担がもう一人増えました。

出会いは遡ること……いつからにしようかな。

7年前。

エイト経由で関ジュもなんとなく見始めた2012年に入ってきたのがこの子でした。

入ってきた瞬間から推されていて、すぐにグループ入りも果たしたちびちゃん。

今からこの子を推したら入所時からの古株になれるかなという邪な考えが過ぎりましたが、当時高校生だった私には、流石に小学生だったあの子は推せなかったようです。

そこからも関ジュ自体はなんとなーく追いかけていましたが、まいジャニもいつしか録らなくなり、年1のin大阪で成長を見る、茶の間以下の近所のおばさん的なポジにいました。


そこから時は流れ2018年。
担当Gである関ジャニ∞から一人旅立ってしまい、その影響もあったのかメンバーの二人が後輩のプロデュース業に力を入れ始めました。

そして2018年秋。

関ジュに久しぶりにグループが誕生しました。

なにわ皇…じゃない、なにわ男子。

正直最初は何度か間違えました。

本人たちも似てるな〜と思っていたことでしょう。

関ジュだしフレッシュだし、茶の間で応援しよう。くらいの気持ちでした。

でも、関西のグループとしては珍しいキラキラアイドル楽曲にやられ、沼に入る決心をしました。

と言ってもしばらくは、怖いので浅瀬でちゃぷちゃぷしていましたが、間の悪いことにエイト界隈がクソ週○誌のせいでザワつきました。しかも標的は自担。

そこで思わずなにわちゃんに走ってしまい、本格的に沼ることになり今に至ります。

因みになにわ担ならもうお分かりだと思いますが、自担は流星ちゃんです。

当時小学生だった流星ちゃんは、当時の私の年齢を追い越し高校3年生になりました。大きくなったねぇ。

キラキラ完璧アイドル流星ちゃん。
もはや茶の間ですらブランクがありすぎてまだお勉強中なので、また詳しくなってから語りに来ます。

なにわちゃんのデビュー見届けるぞ〜〜!


因みに担降りではないので錦戸担は現役です。むしろ歴が長いぶんまだりょうちゃんの方が好きの気持ちが大きいです。

じわじわ好きになっていくタイプなので ←

悲しみや悩みごとは

お題「この曲に救われた」

人生で一番辛かったことは?って聞かれたら思い浮かぶ、今でも度々苦しめられていることがある。

それが何かはここでは言わないけど、それで苦しんで居たときにこの曲を聴いた。


「悲しみや悩みごとは少なからず誰にでもあるみたい」(ワッハッハー / 関ジャニ∞)


このフレーズを聴いて、ああ、しんどいのは私だけじゃないんだと思えた。
リアルではこの気持ちを分かち合える人もいない、悲劇のヒロインじゃないけど、この想いを分かってくれる人なんて誰もいないと思ってた私に、「皆それぞれ辛い想いを抱えてるんだよ」と教えてくれたのがこの曲だった。

どうしようもなく悲しくなった時は、このフレーズを思い出して頑張って生きていこうと決めている。

余談だけど、自担のパートなのが嬉しい(笑)

祝☆Babyちゃん1歳☆

どうもこんばんは。
前回のもやもやブログから3ヶ月弱です。

あれから特に何事もなく。
リョーちゃんがブログでちらっと触れたくらいですかね。

とりあえず、あれはガセってことでいいですかね?
しかしいつも思いますが、しゅーかんしって適当な嘘書いて訴えられないんですかねぇ?

訴えてたらキリがないからタレントさんや事務所側も諦めてるんですかね。

記事を信じて叩く人もいるから、タレントさんにはえらい迷惑だと思いますが、ファンとして出来ることは相手にしないことくらいですね…

と言いながらついつい触れてしまうんですが。
雑誌名だけは出さないようには気を付けてます…( ˊᵕˋ ;)💦


…前置きが長くなりました。

タイトルのことに触れます(笑)
Babyちゃんが誕生して=7人最後のアルバム「GR8EST」が2018/5/30に発売されて早1年(すみません3日程過ぎました)

あの(自重)が飛んでいってエイト全員が妊娠して全員の特徴を捉えた1人の赤ちゃんが誕生するという、エイト史上1、2を争うくらいの謎の映像が世に出てから1年。

最後のアルバム。
最後ってなんでしょう。
私の感覚では未だに6.5人くらいです。
いても違うし、いなくても違うみたいな。

りょーちゃんとのコンビで最初に好きになったのがすばりょでした。

すばるくんを尊敬してて、すばるくんとのユニットではめちゃくちゃ照れて、すばるくんとの表紙を飾ったテレビ誌は嬉しそうに持って帰ったりょーちゃん。

そんなりょーちゃんが私は好きで、りょーちゃんを好きになったきっかけも、すばるくんに好き好きオーラ出してるりょーちゃんが可愛いから、だったなぁなんて数年前の出来事を思い出します。


…と、ここまで書いて中断して用事をしてたら何を書けばいいか分からなくなりました(笑) 

Babyちゃん誕生日のお祝いのはずが、すばりょ語りになってる(笑) 

タイトルに忠実じゃなくてもいいとは思うんですよ、別にあとからタイトル変えてもいいと思うし。

そもそもベストアルバムの話が短く纏まる訳がない。
絶対すばるくんの話になるもん(笑)

この一年どれだけすばるくんって言ったかな、笑
基本自担ロックオン型な私が、りょーちゃんと同じくらいすばるくんのことを思ってたなぁと。
失ってから初めて気付くってやつですね。

あの日以来、ほぼ自担オンリーだったのが、少し箱推し気味に戻りました。前の記事でも言ってた気がするけど。

こうやってつらつらと書いてたらいくらでも書けますが、時間も遅いのでこのくらいで上げときます笑

(*・・)੭ ᵇᵞᵉ ᵇᵞᵉ

もう知らんぷりのThursday

土曜日まで仕事の私は明日がやっとお休みです。
いやー…この1週間キツかったですねぇ…

火曜日はお休みでしたが体調不良と謎の胸騒ぎ。 
水曜日に胸騒ぎの正体は分かりました。

書いてあることが本当だとしたら、夏頃までもやもや晴れんだろうがクソ週刊誌。

水曜の夜はなかなか寝付けず寝不足になりかけ、木曜18時のレンジャー更新までひたすら待ちました。 

この騒ぎが事務所やりょうちゃんに届いているかどうかは分かりませんが、一刻も早くもやもやを晴らしてほしい、と思いました。

恐らく、今までで一番緊張しながら開いたレンジャー。
そこに書いてあったのは相変わらずドラマの話で、もやもやは晴れなかったけれど、りょうちゃんのリアルタイムの言葉が聞けたことで少しほっとしました。

このメンツで何でえいとはMステ出ないんだと嘆きながら、何があっても受け止めようと腹を括った金曜日。

土曜日になって、ガセの可能性もあるかも、どうせしばらく真偽が分からないなら今まで通り楽しもう、と決めました。

明後日は振替休日じゃないけど、日曜日は少し羽根伸ばします。

月曜日も真野さんに会うため、前だけ向いて行くぞ!