輝き続ける

駆け出した空に響かせよう

担当が1人増えました。

お久しぶりですこんばんは。

突然ですが、この度自担がもう一人増えました。

出会いは遡ること……いつからにしようかな。

7年前。

エイト経由で関ジュもなんとなく見始めた2012年に入ってきたのがこの子でした。

入ってきた瞬間から推されていて、すぐにグループ入りも果たしたちびちゃん。

今からこの子を推したら入所時からの古株になれるかなという邪な考えが過ぎりましたが、当時高校生だった私には、流石に小学生だったあの子は推せなかったようです。

そこからも関ジュ自体はなんとなーく追いかけていましたが、まいジャニもいつしか録らなくなり、年1のin大阪で成長を見る、茶の間以下の近所のおばさん的なポジにいました。


そこから時は流れ2018年。
担当Gである関ジャニ∞から一人旅立ってしまい、その影響もあったのかメンバーの二人が後輩のプロデュース業に力を入れ始めました。

そして2018年秋。

関ジュに久しぶりにグループが誕生しました。

なにわ皇…じゃない、なにわ男子。

正直最初は何度か間違えました。

本人たちも似てるな〜と思っていたことでしょう。

関ジュだしフレッシュだし、茶の間で応援しよう。くらいの気持ちでした。

でも、関西のグループとしては珍しいキラキラアイドル楽曲にやられ、沼に入る決心をしました。

と言ってもしばらくは、怖いので浅瀬でちゃぷちゃぷしていましたが、間の悪いことにエイト界隈がクソ週○誌のせいでザワつきました。しかも標的は自担。

そこで思わずなにわちゃんに走ってしまい、本格的に沼ることになり今に至ります。

因みになにわ担ならもうお分かりだと思いますが、自担は流星ちゃんです。

当時小学生だった流星ちゃんは、当時の私の年齢を追い越し高校3年生になりました。大きくなったねぇ。

キラキラ完璧アイドル流星ちゃん。
もはや茶の間ですらブランクがありすぎてまだお勉強中なので、また詳しくなってから語りに来ます。

なにわちゃんのデビュー見届けるぞ〜〜!


因みに担降りではないので錦戸担は現役です。むしろ歴が長いぶんまだりょうちゃんの方が好きの気持ちが大きいです。

じわじわ好きになっていくタイプなので ←